大原櫻子の人気曲・おすすめ曲6選!

この記事では大原櫻子の人気曲・おすすめ曲を紹介しています。

大原櫻子さんと言えば、女優や歌手として大活躍中ですね!それでまだ20歳という若さですから、本当にすごいです。

歌手としては2014年にデビューしたばかりですが、すでに多くの人気曲が生まれています。

今回はそんな大原櫻子さんの人気曲・おすすめ曲を6曲紹介したいと思います!

 

AD

 

1.明日も

爽やかで幸せな気分になれると評判の人気曲です。大原櫻子さんの楽曲の中で一番人気があると思います。

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の中で、大原櫻子さん演じる小枝理子が歌っていた曲です。映画での役柄名義でリリースされています。

 

2.大好き

「白猫プロジェクト」のCMにも起用されていたので、聴いたことがある人が多いと思います。2016年にリリースされたばかりですが、かなり人気のある曲です。若さあふれるまっすぐなラブソングになっています♪

 

3.瞳

普段は明るく元気なイメージがある大原櫻子さんですが、この曲は大人っぽいしっとりバラードになっています。「全国高校サッカー」の応援歌にも起用されました。この曲をきっかけに大原櫻子さんを好きになった人も多いと思います。

 

4.真夏の太陽

 

AD

5.キミを忘れないよ

大原櫻子さんがなんと濃いめの化粧をしています。個人的にはナチュラルメイクの方が好きです!

 

6.サンキュー。

 

新曲.ひらり

2017年にリリースされた曲で、映画「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」の主題歌にも起用されました。

めちゃくちゃキレイなしっとりバラードです。

 

大原櫻子(おおはらさくらこ)

1996年1月10日生まれ 東京都出身

中学2年生のときにダンサーとして藤賀事務所に紹介され、その後もともと女優志望だったこともあり、テストの結果、女優としてスカウトされた。

高校生のときに、映画「カノジョは嘘を愛しすぎている」のヒロインに選ばれ、女優デビュー。映画の中で出てくるバンド名義で歌手デビューも果たした。

2014年にドラマ「水球ヤンキース」に出演し、これが連続ドラマ初レギュラーとなる。

また2014年には「サンキュー。」で歌手としてもソロデビュー。同年には「日本レコード大賞新人賞」を受賞。

その後は月9ドラマ「恋仲」に出演、紅白歌合戦にも出場するなど、女優としても歌手としても大活躍している。

父親は俳優でナレーターの林田尚親氏。

 

大原櫻子さんは女優に歌手に大活躍ですね!

ルックスも可愛いし、演技もうまいし、歌もうまいし、

才能がありすぎて恐ろしいです!

 

スポンサーリンク

西野カナの人気曲・オススメ曲11選

藤原さくらの人気曲・オススメ曲8選

MACOの人気曲・おすすめ曲9選

家入レオの人気曲・おすすめ曲7選

井上苑子の人気曲・おすすめ曲8選