dTVを半年使ってみた感想 視聴可能なコンテンツやHuluとの違いなど

作品数、会員数No.1ということで、

国内最大の動画配信サービスであるdTV。

今回は、dTVを実際に使ってみた感想や、

dTVで見ることができる視聴可能なコンテンツ、

dTVの次に人気があると言われているHuluとの違いなどについてまとめたいと思います。

 

AD

 

dTV(ディーディービー)

作品数:12万以上

料金:月額500円+税

無料視聴期間:31日

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

 

ご覧のように、dTVでは12万以上の作品を楽しむことができます。

個人的にはdTVとHuluの両方とも利用していますが、

コスパは断然dTVの方が良いと思っています。

Huluも面白い番組がたくさんありますが、月額料金が933円+税と、

dTVの約2倍です。

 

個人的にdTVを利用して楽しんでいること

①映画

ちょい昔の、「これ見たかったけど見れなかったんだよなー」という映画がけっこうあるので、

休みの日とかに観ています。

新作映画はレンタル(400円+税)で見ることもできるので、レンタルしに行くのが面倒なときは利用しています。

初回31日間無料!作品数・会員数No.1の動画配信サービス「dTV」

 

②有名アーティストのライブ映像

現在は、BIG BANGや三代目J Soul Brothers、AAAなどのライブ映像を見ることができます。

個人的にはEXILEのATSUSHIさんや三浦大知さんのライブ映像を見て楽しんでいます♪

Huluでは、ライブ映像や音楽系の動画はありません。

 

③映画やライブ映像以外のコンテンツ

dTVでは他にも

バラエティ番組(ゴッドタン dTVオリジナル版)や

人気アニメなども見ることができます。(最近はスラムダンクと進撃の巨人にハマっています)

 

こんな感じで、dTVはヒマつぶしには最高のサービスだと思っています。

月額500円でこれだけの内容があれば、正直安すぎるくらいに感じています。

使いすぎて寝不足になりますが。

 

配信されている動画は、特に登録などをしなくてもチェックすることができるので、

一度公式サイトを見てみるとよいかもしれません。

動画配信サービス「dTV」公式サイト

 

dTVの無料期間でも解約したらお金はかかるのか?注意点と必要なもの